2017 / 03
≪ 2017 / 02 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017 / 03 ≫
Page.631

10時間越えの週末レッスン、無事終了です

昨夜、遅くからの夕食をとりながら

テレビ地上波初の’アナ雪’を観てました

もうすでに始まってましたが・・

愛猫ピンちゃんは、最初から見てたらしい~~





実は、アナ雪大ブーム到来のころ、

完全月3回ベースのレッスン体系ではなく

お休みが今みたいに取れていなくて・・・

加えて発表会開催の年でもあったり

セミナーも抱えていたり・・・

レッスン室にこもることが日常で

’アナ雪’、観に行けなかったんです


地上波の上映で、初鑑賞でした。

きっと映画館のスクリーンで観たら

受ける感動とか諸々・・もっと違ったんだろうな

あ~観に行きたかったな~



アナ雪の中の曲は、生徒さんたちが今までも何人も

選曲してイベントで演奏してくれました。

もちろん曲だけはオリジナルを何回も聴いてはいたけれど

レスナーの持っている’キャパ’の分だけしか

生徒さんには伝えられない



いつもそう思って自分の音楽のキャパや指導力のキャパを

日々深めていきたいと思ってるんですが

鑑賞の感動が私にあったら・・・・

アナ雪演奏曲の表現、

もっと伝えられるものがあったはず


うちは小さな生徒さんが多いので

ディズニーやアニメの選曲もよくあり

レスナーがどれだけのものを伝えられるか・・・

この分野のキャパも、もっと広げなきゃ


春は、アニメの新作いっぱいありますよね~


町のピアノレスナーのお仕事は

やっぱり360度

レッスン室にこもってばかりじゃいけないな~


・・・そのお楽しみは次のoff日までに持ち越しで

また明日から、エンドレスで新しい週のスタート

生徒さんたちとのレッスン楽しみます




いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
♪レスナー向け無料メルマガya!ya!saya!レッスン知恵袋登録は、こちらに
a+1593s@ac-mail.jp
空メール送信ください
定期配信毎月8日
スポンサーサイト

Page.623

昨日からの4日間、2月の自主練weekで教室の休講日です

今の状況下で、

私一人で80名上限の生徒さんたちに納得のいくレッスンをするために

ベストな形・・・・それが完全月3回ベースでのレッスン体系


大手の音楽教室や中央都市の教室では導入されているのでしょうが

私達の住む地方の町では、まだまだ月4回ベースが主流な中、

かなりイレギュラーなんですが

今は、このような形でレッスンを組ませてもらっています

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
月3回は、教室でのレッスン

残りの1ないし2回は、自宅での自主練でレッスン
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

生徒さんたちには、’レッスン’に通ってきている間だけの’ピアノ’ではなく

生涯、ピアノや音楽のある豊かな人生を送ってほしいという

願いを込めて

受け身のレッスンから自ら学ぶレッスンを・・・と

取組んでもらっています。




一方、私の方は、月~日まで1週間、フルタイムの時間割で

丸々1週間お休みがない分、

月3回ベースでできた各曜日月1回分ずつの

1週間少々の自主練ウィークを

教室のお休み
として頂いています。


そのお休みのおかげで、身体の休養とリフレッシュができるようになり

崩していた体調も、とっても良くなってきました


それまで睡眠時間を削って取り組んでいたレッスンの諸準備や

より良きレッスンに向けての研究研鑽、

ライフワークのオリジナルメソッドの諸作業などなど

頂いたお休みに取り組めるようにもなりました。


もちろん、レスナーを離れて

家族や友人との時間も戻ってきました


毎回、こうして自主練ウィークになると、

生徒保護者の皆様に頂いているお休みの時間に

心から感謝しながら大切に使わせてもらおう
って思っています


昨日は、一日死んだように寝てましたが

おかげで身体がリセットされたみたいです

今月もお休みを、ありがとうございます




いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
♪レスナー向け無料メルマガya!ya!saya!レッスン知恵袋登録は、こちらに
j+1931@accessmail.jp
空メール送信ください
定期配信毎月8日

Page.607

ここのところ、レッスンoff日にしかブログの更新ができないことが多く

回想録的な記事になってしまいますが・・・

もともとこのブログ自体、

私が忘備録として綴っているブログなのですみません



前置きはこのくらいにして

今日の回想録は・・・

毎年、秋に開催している保護者様との個人面談’レッスン室カフェ’のこと

春にも同様に開催していますが

秋は、来年度に新1年生を迎える生徒保護者様対象の面談です。



なかなかレッスン日は、空き時間がなく

ほとんどが、レッスンoff日を返上して開催しています。


なので、秋のレッスン室カフェは、正式には

秋から始まるレッスン室カフェとなっていて

年を越してあとお二人の予定を残しているところです。



それ以外の11名の新1年生を迎える生徒さんの面談は終了し

今回も、実りある時間をお母さま方と過ごすことができました



よく主人から

お前はただでさえ忙しいのに、

ますます忙しくなるようなことを

次から次へと考え出すもんだ


って呆れられているのですが~


私がお休みを返上してまで

このタイミングで面談をする理由・・・

それはただひとつ

ピアノレッスンを通して

0歳~18歳までの健やかな成長を育むお手伝いをしたいから



このことは、

’あそこは続くよ’と長年、地域の皆様方に

ご支援いただいてきたうちの教室の指針でもあります。


目標は、ただ掲げるだけでは絵に描いた餅に過ぎず

何事も行動を起こすことでしか実現しないと思うのです。


成長期の間、

ピアノレッスンを続ける効果も意義もその手段も、

確信
していることではあっても

私ができるのは、あくまでも提案だけなのです。


それを選んでくださるかどうかは、もちろん生徒さん側のご判断・・・


だからこそ、膝を交えて保護者様に

うちの教室が提供していることを

ゆっくり聞いていただき、検討していただく時間を持っていただければと

春を迎える前の早い時期に、

秋のレッスン室カフェとして設けているところなのです


春のレッスン室カフェは、保護者様のお話を聞かせていただく時間


新1年生対象の秋のレッスン室カフェは、私から保護者様へご提案をさせていただく時間

いずれも、

お休みを返上してでも設けたい保護者様との大切な時間なのです


追記

本日のメルマガ配信は、
誠に申し訳ありませんが
明日14日に延期させて頂きます。





いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
♪レスナー向け無料メルマガya!ya!saya!レッスン知恵袋登録は、こちらに
j+1931@accessmail.jp
空メール送信ください
定期配信毎月3日・13日・23日










Page.606

今週は、イベント明けの自主練ウィーク

そして、教室はoff


生徒さんたちは、

先日の弾き初め会で

次回イベント演奏曲の初レッスンをして

みんなそれぞれの楽曲を

ニコニコ笑顔で持ち帰っていきました




そうなんです~、このワクワク感が、

自宅での練習のモチベーションアップ
につながるんです


先生と一緒の教室でのレッスンは、楽しくできるんですが

おうちでの練習があまりできないんです・・・



そんな保護者様の声を受けて

数年前から自宅練習の改善に向けて

数々のことに取り組んできました。


ピアノ演奏力をつけるには、

1、演奏力の礎となる様々なことを習得する

2、習得したことを音楽として感じ表現する



大きくこの2段階に分けられると思いますが

1・・・に関しては、教室のレッスンだけでもなんとかなりますが

2・・・に関しては、レッスンだけではどうにもならないです

自宅で弾き込む時間は、必須です。



これが他のおけいこ事と大きく違うところでもあって

レスナーが、指導をする場合に見落としがちな分野でもあるんですよね


より良きレッスンの提供に向けては、開講以来、

長年、研鑽を重ねてきましたが

より良き自宅練習に向けての取り組みは

ほんの数年前から・・・

レスナーとしての盲点でした


’今週の課題をレッスンし、それを自宅で取り組んでくる’

これでレスナーとしては対応してきたつもりでいたんです



でも、これはあくまでも机上の空論に過ぎない現状が

そこにはありました・・・


そこで、厳しく叱れば一時的には改善されるかもしれませんが

私の指導方針は、そういう路線を目指していなくて・・・

あくまでも、生徒さんが楽しくピアノに向き合ってくれること


そのポリシーに沿って、何とかしたくて

まずは、それぞれの生徒さんの現状を知ることからはじめ

それに向けて、個人的にとりくむことと、教室をあげて取り組むこと



試行錯誤をしながら取り組んできた自宅練習に向けての改善

すぐに結果がでるような簡単なことではないです・・・


レッスンも自宅練習への取り組みも、レスナーである限り

ゴールはないので、今も日々研究研鑽し続けているところではありますが

それでも、やっと昨年位から、教室全体で自宅練習の取り組みに

結果
が出始めてきました


その一コマが、冒頭のことでもあるんです


自宅練習のモチベーションアップには

教材は、とっても大事です。


学ぶことと弾き込むことを分けて考え、

学ぶ教材は楽しくシンプルに



弾き込むための教材は、生徒さんの弾きたい曲&弾けるレベルを考慮し

作成しています。



教室はofffですが、

みんなのワクワクな笑顔を楽しみに

museスコアを開いてお休み中にまた新たな教材の作成です






いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
♪レスナー向け無料メルマガya!ya!saya!レッスン知恵袋登録は、こちらに
j+1931@accessmail.jp
空メール送信ください
定期配信毎月3日・13日・23日


Page.565

ただ今、夏休みレッスン期間もコンクールも補講も終え、

まとまったお休みをいただいています

私達レスナーのお仕事は、

レッスンお休み=OFF



ではなく、リフレッシュもしつつ、主婦もしつつ

そして、レッスンの諸準備や研究研鑽のための

時間であったりもします



この夏のお休みのレッスン諸準備事項のひとつは、

9月から始まるレッスンの準備



10月の半ばに予定しているグループレッスン秋風コンチェルトに向けて

弾き合い会としての演奏曲は、すでに

発表会明けのレッスンからみんなワクワクで練習をスタートさせています



勉強会の方に向けてのマンスリーレッスンは、

9月から始まります。

例年は、秋のイベントでテクニック検定を行っていましたが、

今回から基礎練習期間のグループレッスン勉強会で

ソルフェージュ検定を新たに導入し

ソルフェージュ・テクニック・12調(24調)をローテーションで

扱っていくことにしました


開講30年を迎えても、生徒さんの健やかな成長のために

日々進化し続けていく教室でありたい
ことには

変わりはないです


そんな理由で、また来年度に向けての新たな試みのひとつでもあります

初のソルフェージュ検定のためのマンスリーレッスンが

9月からスタートできるよう

このまとまったお休み中に、着々と準備を進めているところです

↓去年のグループレッスン秋風コンチェルトの様子
fc2blog_20151028142057f11.jpg





いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
♪<"無料メルマガya!ya!saya!レッスン知恵袋登録は、こちらに
j+1931@accessmail.jp
空メール送信ください
定期配信毎月3日・13日・23日