FC2ブログ

ちーむ♪てぃ~ず、再始動!

今週から春のレッスン室カフェが始まりました

ぶれない指針に沿ったレッスンの提供のために

開講33年目を迎え、

今年度も日々進化し続けていく教室でありたいと思っています

今年度の新しい取り組み第一弾は

レッスン参観

当教室では1年に2回保護者様との面談・レッスン室カフェを開催しており

春・・・全保護者様対象

秋・・・来年度小中高1年生を迎える生徒保護者対象

での開催で

ただ今、全保護者対象の春のレッスン室カフェ開催の真っただ中にて

全力投球中です

終了後、まとめて感想や取り組みなど忘備録として

こちらにも残したいと思います




・・・で今日は、その合間をぬって、

久々のちーむ♪てぃ~ず始動の忘備録を~

ちーむ♪てぃ~ず・・は、

生徒数に関係なくずっと手作りの教室でありたいという私のポリシーを

先生、私たちがお手伝いしますよ~って

支援してくださっているとっても心強いお二人+ワタクシなのです~

お一方は10数年通ってくださっている高校生Hちゃんのママ

もうお一方は、15年ほど前に卒業したⅯちゃんのママ

お二人ともお子様が高校生まで続けてくださりその分、

うちの教室とも長く深いお付き合いで

保護者様としてだけではなく、教室を応援してくださる本当に本当にありがたいお二方です

三人の役割として

アイディアは私の得意分野で、それをとっても器用ににしてくださるのがHちゃんママ

そしてそれを長年地域ボランティアとして多くのイベントに携わってたキャリアをお持ちの

Ⅿちゃんママの的確なアドバイスで適用させていく

そんな最強タックルのちーむ♪てぃ~ずの前回の発表会の制作物の数々です↓


そしてまた1年後のちーむ♪てぃ~ず活躍に向けて

作戦会議という口実の楽しいお時間を過ごしてきました

こちらかのやバラ園に出向いてきました


ランチは、近くにあるおいもDEカフェ


とってもおいしいおいも料理のランチ

でも一生糖質コントロールが必要な私は、半分くらいしか食べられず

お店の方、本当にごめんなさい・・・

でも他のお二人はとっても喜んでくださり何よりでした

バラ園の方は、まだ3分咲きだったので満開を迎える来月にリベンジしましょう~って

楽しい時間はあっという間に・・


これからもどうぞよろしくお願いします

今日も楽しくレッスンがんばりましょう~



ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新たな岐路、自分の直感を信じる!

今日はoff日で昼間は、レッスン関連の諸作業

そして夕方から主人と一緒に母の用事を済ませ

1週間分の食材の買い出しに行き、

帰りに娘からもらっていた温泉券が

まだ残っていたのでそれを使わせてもらい

やっと今ゆっくりブログの更新です





今日はちょっと真面目なお話・・

人生において幾度となく岐路に立つことがあります

私の場合、一旦そこに立ち止まって

自分にとって一番しっくりくることはどちらなのか

自分の直感に従って行動します


何かの迷いがあったり不安要素があれば

きっとそれはこのタイミングではないはずって

次の機会を待ちます


これはこの歳まで生きてきて

いろいろな失敗も成功も経てやっと自分自身がしっくりくる生き方を

見つけられたのかなって思っています




ちょうど今、新たな岐路に立とうとしています・・

目の前に訪れた新しい波

それにすっと乗っていけるのか

それとも次の波を待つのか

はたまた乗らないのか

今まさにそこに立ち止まり自分にとって一番しっくりくることは

どちらなのかここ数日、向きあっていました。

いい波で乗ってみたい波

いろいろ考えたら絶対そう

でも・・・

やっぱり今じゃない気がするんです

やっぱりこの波じゃない気がするんです

9割9分乗ったらいいと思う自分がいて

たった1分、今じゃない、これじゃない・・・っていう自分がいて

そのわずか1分の思いがやっぱりひっかかって

その一歩に待ったをかける・・・

これが私の直感です・・


私の人生を歩くのは他でもない私自身

新しい岐路に少しでも迷いがあるのなら

やはり今回は、私にとってはタイミングではないんだと思います


こうして文章に起こすとより一層、自分の気持ちがはっきり見えます

今日はそんなこんなでまずは私の仕事なので

私自身の気持ちと向き合いたくて

知らず知らずに口数が少なくなってしまって

せっかくいろいろ付き合ってくれた主人に

体調悪いのか~って心配をかけてしまいましたが~

ごめんね、もう大丈夫!




ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

やはり・・・今年も罹ってしまいました

昨夜、夜中に寒気がして熱を測ったら38度4分

数日まえから若干風邪気味でもあったのですが

かなりな倦怠感と筋肉痛・・・

とり急ぎ今日のレッスンはお休みの連絡を取り

朝一で病院へ・・・

インフルエンザ検査では陰性が出たものの

主治医の先生がおっしゃるには

まだ発症後時間がたっていないので

陰性を示している可能性が高く

症状からいっても

インフルエンザが疑われるので

やはり糖尿病患者さんは重症化しやすいことも考えて

インフルエンザ治療薬を飲みましょう

と・・・

そしてやはり気がかりはレッスンをどうするかということ・・

インフルでなければ必要以上に休講にするわけにもいかない

でもインフルならきっちり休んで生徒さんに移さないようにしなきゃいけない


主治医の先生の判断を仰ぎ

一応インフル治療薬を飲んでみて

症状が改善されなければ普通の風邪

改善されたら間違いなくインフル
で考えることとなりました

結果・・・夕方には嘘のように体調が回復し平熱に

やはり・・・今年もインフルに罹ってしまったんですね


生徒さんには迷惑をかけてしまうことになりましたが

感染しなくなる日までの数日間

臨時休講の連絡をさせていただきました


相互感染予防で

教室にもマスク・アルコール消毒を置き気を付けてはいたものの

昨日までの生徒さんに移っていなければいいのですが・・・




ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

引き算の人生も楽しまなきゃ…です


今日は、自分の病気の定期検査で
病院に行ってきました

なんの自覚症状もなく
突然にかなり進行した状態で見つかった糖尿病

内科の検査機器を振り切り
測定不可能なほどの高血糖値で
いつ昏睡状態になっても不思議ではないと言われ
すぐにインシュリン投薬と他にも
何種類かの治療が始まったのが
半年前

知らないって怖いですね
そのほんの何分か前まで
発表会打ち上げのママ達とのランチ会で
普通に食べてたのに
まさに晴天の霹靂

それ以来、
レッスンも縮小させて頂き
その犠牲に報いなきゃ申し訳ないという思いで
ドクターの指示に忠実に
かなりストイックに生活を見直してきたこの半年

幸い遺伝性のタイプではなかったこともあり
かなり改善されてきました

そして今日の定期検査で
主治医から

''本当にあのひどい状態から
よくここまで回復しましたね
今日から
たまには、フルーツもスイーツも
食べていいですよ"

とスイーツ解禁の許可が出ました

ただ…
私の認識不足なんですが
主治医に
"一生食べられない訳じゃないから
あと少しだけ
フルーツもスイーツも食べないで頑張ってみましょう"
と言われて解禁を楽しみにしてたんです

でもその解禁は、
やはり当然のことながら
"二週間に一度くらいは'
という条件付でした

ですよね

糖尿病は、早々簡単に治る病気ではないです

どんなにストイックに
頑張ってきたからといって
病気をする前のように
食品の糖質量とか
血糖値を上げにくいものとか
一日の摂取制限とか
何も考えずに普通に食事ができるようになれる訳じゃないのが
この病気

主治医から言われたのは
''ここまで頑張ってきたので
もう合併症の危険はなくなりましたよ
これからは、上手に血糖値をコントロールして
この状態を維持していきましょう"

そう、完治するのではなく
寛解というらしいです

油断するといつまた前の状態に
もどるかわからないということだそうです

いい状態をどれだけ維持していけるか
という目的に向かって
この先ずっと糖質コントロールの生活を
送ることになります…

人間の欲は、良くも悪くも
キリがないです

ひとつ目標を達成したら
もっともっとって
欲が出てきてしまう

人生の折り返し地点を過ぎたら
時にそれが仇になってしまうこともあって
足し算の人生だけでは生きていけなくて
引き算の人生もまた
楽しんでいけるだけのゆとりがなきゃなんですね

今年早々の新たな目標…でした



ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

油断は禁物ですね・・

週末から12月のレッスンがスタートしました

それに合わせて教室もChristmasの飾り付けを済ませ

冬のイベントレッスンミニコン&キッズ忘年会への

モチベーションアップです~



ついでにブログのテンプレートも

Christmas仕様にしてみました\(^o^)/

この時期は、ワクワクします

でも・・・

ちょっと気分が乗りすぎて昨日は大失態




日曜日のレッスンを終えて

出張帰りの主人と一緒に母の入院している病院へ行き

久々に近所のスーパーに食材の買い出しに行き・・

ついつい、自分が治療中の身というのもすっかり忘れて

バタバタと走り回っていて

少しお腹空いたな・・・って感じたものの

そのままもうひとつ用事を済ませたいなと思い向かっていたら

突然、手足が冷たくなり

同時に動悸がしてきて

あっ、低血糖症状

いつもこのような事態に備えて

糖尿病三点セットと自分で呼んでいる’ブドウ糖・スキムミルク・低糖質おやつ’を

バッグに入れて持ち歩いているのですが


まさかの家に置いてきていたらしく

主人に急いで最寄りのコンビニでミルクを買ってきてもらい

しばらくしたら何とか低血糖症状も治まりました

何でもそうですが

慣れてきたときこそ、油断は禁物ですね

常々、こういうことは想定されるので

糖質制限の食事管理と同時に、

低血糖を起こさないように空腹を感じる前に食事をとったり

運動量を考えたり

万が一に備えて、主治医から指示されていた三点セットも常備していたのですが

ここのところ、順調に回復してきたこともあり

もうすっかり元気になったような気分でいました・・・

やはり糖尿病の怖さは、普段全く自覚症状がないこと

糖質制限の食事管理も、もうすでに日常化してきて

当たり前になっていたので

闘病中の身ということをすっかり忘れて調子に乗ってしまいました

不幸中の幸いは、一人じゃなかったこと

主人のいうことを聞いてやはりもうしばらくは

一人では出かけないようにします・・・


今年の師走は、スローラン心がけます


いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村