FC2ブログ

主人の還暦祝い

平成最後のお正月

年末から作り続けたおせちをつめて

まずは主人と次男と私の三人で

明けましておめでとう


初詣に行っておみくじ引いたら
私は、久々の大吉
病気は治るって書いてありました
いいことだけ信じるタイプなので
幸せな気持ちで帰ってきました





そして

主人は元旦生まれ

今年は60歳、還暦を迎えました

夜には、外出許可をもらって施設でお世話になっている母を連れてきて

長男夫婦、娘夫婦も集まって

みんなでサプライズの還暦祝いをしました

還暦・・そして今月いっぱいで一応、定年を迎えます。

一応、というのはまだ当分は、今の会社に勤務するので・・・

ただ正社員ではなくなり契約社員となります

主人にとって第2の人生のスタートです

もちろん私にとっても生活はガラリと変わります

でも人生の起承転結、だれもが辿っていく道・・

これからもお互いに身体を労わりながら

一緒に第2の人生を楽しんでいきましょう~

60歳のお誕生日おめでとう

そして、みんな集まってくれてありがとう



ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

いつもの味じゃないけど・・家族の幸せを願っておせち作り

皆様、あけましておめでとうございます

教室は、すでに年末年始のお休みに入っていましたが
offの日は、完全に主婦に戻って~
やはり・・年末年始の主婦業は、半端なく忙しいですねー

ゆっくりパソコン開く時間がなく
相変わらずの久々のブログ更新でした

年明け最初の更新ですが
今日は、平成最後の年末の忘備録です。

今年こそは元旦に届くように・・・と年末の家事に取り掛かる前に
年賀状作成から着手~
教室用とプライベート用
ひとりひとり手書きのメッセージを添えて投函~
今年もたくさんの皆様に感謝感謝の一年でした





年賀状が終わったら・・
主婦業
買い出し、大掃除、
そのあとは、おせち作り三昧の年末です
結婚以来30年間、ずっとお正月に並んできた我が家のおせち

家族にとっては、そのひとつひとつが’お母さんの味’で
巣立っていった子供たちも
毎年、この’お母さんの味’を楽しみに集まってくれます。

この30年の中で一度だけ、
私がヘルニアで2か月ほど寝たきりになった年があり
それでもやっぱりお正月は、’お母さんの味’がなきゃねって
家族が私の代わりに作ってくれた年がありました。

そのときは、私は横になりながらでも
指示をしたり、味見したり
でも・・・
今年はその味見ができない

糖尿病治療中でまだかなり厳しい食事制限があり
砂糖類はまだ一切口にできない状況なんです・・

私はかねてから
自分の舌かげんで料理を作っていたので
味見のできないことは致命傷・・


家族が毎年楽しみにしてくれていた’お母さんの味’
今年は、それが出せない

それでも主人や同居している次男に味見をしてもらいながら
いつものお母さんの味じゃないけど
今年も家族の幸せを願って
我が家のおせち作り完了
です。

↓一日目のおせち作り・・
≪田作り、菊花カブ、きんかん甘露煮、たたきごぼう、
五目チラシ寿司の具(私たちの住む地域では鶏肉を使います)




二日目・・
午前中は、お餅つき
こちらは主人担当です
今年は娘夫婦も手伝ってくれました

私たちの住む地域では
年かさ’といって
芋餅を最後につきます

餅つきの日は、お昼に芋餅と
豚汁を食べるのが我が家の恒例なんです

↓二日目のおせち作り
≪おでん、
栗きんとん、煮豆(今年は白花豆とおムコちゃんの好きな金時豆)
手羽先焼き漬け2種、岩石卵、昆布巻、
コーヒーゼリー、フルーツゼリー≫




三日目・・

≪鶏の八幡巻き、エビ黄金焼き、ポテトサラダ
エビフライ、年越しそば&雑煮スープ
お昼用に作ったビーフシチューは
ジップロックに入れて冷凍




そして・・
こちらも結婚以来30年間つづけてきたのが
年明け最初のお仕事’ケーキ作り’


主人は元旦生まれなんです
↓レアチーズケーキ(デコレーションはまたのちほど・・)




みなさま今年もどうぞよろしくお願いいたします

みなさまの一年が
幸せな年でありますように

ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

冬のミニコン&キッズ忘年会で2018年、レッスン納め

2日間に渡る冬のミニコン&キッズ忘年会

今年もレッスン納めとなりました

生徒さんのみの参加ということで

3歳以上の生徒さんたち限定

各組20名弱ずつの中グループレッスン形式・教室にて

午前・午後・夜の3グループに分けて開催しました

一日目のみなさん↓



各組、ジャンケンでサンタさんチームと

トナカイさんチームに分かれて

第1レッスン室での弾き合い&ソルフェージュ検定(聴音)のミニコン

第2レッスン室でのキッズ忘年会を同時進行で交代して行いました。

部活等で昼間の時間確保が難しい中高生に代わって

教室でのイベントレッスンを支えてくれるのは

小学高学年の生徒さんスタッフ


各チームのリーダーとなって進行や

小さな生徒さんたちの取りまとめなど

歴代の生徒さん達から引き継がれた世話役

テキパキとがんばってくれました

みんなありがとう

そしてイベントの最後は

私とスタッフの生徒さんたちとの

赤鼻のトナカイのアンサンブルに合わせてみんなで合唱


今年もみんなで楽しくレッスンがんばりました






2日目は、予備日として夜からの開催

1日目の都合がつかなかった生徒さんと中高生グループが

参加してくれました

中高生は、そのまま残って恒例のお食事会付き

いつもは、昼の組から引き続きなので

主人や息子が食事の準備をしてくれていたのですが

今回予備日開催で昼が空いていたので

久々に私がお食事準備しました

クックパッドメニューから

ポテサラのクリスマスリース・炊飯器で作る簡単パエリア

星たべよで作るおせんべいピザ

それと我が家の定番照り焼き味のミートボール

・・・美味しいけど・・お母さんのいつもの味じゃない

こちらは家族には不評でした

私は、いつも舌加減で料理をしていたので

今、まだ治療中で厳しい食事制限があり

味見できずちょっと残念・・

でも生徒さん達は、先生~めっちゃおいしいよ~って

食べてくれました

ありがとう~

そしてデザートに、パン教室をしている保護者様からの差し入れの

絶品チョコチップパンをいただきました


恒例のケーキデコレーションをみんなで楽しんだあと

こちらはお土産にお持ち帰りしてもらいました

今日もみんなでワイワイ賑やかな中高生グループでした








今年は、私の病気発覚もあり

下半期から教室の体制も変わったり

たくさんのご迷惑をおかけしました・・・

それでも生徒保護者の皆様方の温かいご協力に

支えられ教室を続けることができたことに

ただただ感謝です

今年も一年ありがとうございました


今回、参加できなかった生徒さん達

次の機会を楽しみにしています

体調を崩した生徒さんたち、早く元気になりますように

ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

生徒さんの頑張りを信じる!

1年のレッスンの締めくくりの

イベントレッスンである冬のミニコン&キッズ忘年会

週末に控え、今週は自主練weekとなり教室はお休みでした

こちらのブログにも幾度となく書いていますが

うちの教室は、この地域ではまだまだ少ない年間36レッスン制です。


直接的な理由は、私の体力的な限界によるものではありますが

それだけでなくある時期に、

生徒さんたちの’自宅練習’への取り組みに向き合うことに

力を入れ始めたことも、もうひとつの理由としてあります。

それまでどう指導すれば生徒さんたちの演奏力をつけてあげられるか・・

というレッスンの充実にのみスポットを充てていました。

もちろんレッスン内容の充実は必須です

でもある時に気付いたのです・・・

生徒さんは、レッスンに通ってくる時間より

ひとりで取り組む時間の方がはるかに長い

もっと言えば、教室に在籍している期間よりも

巣立っていってからの年月の方がもっともっと長い

だとすれば、私達レスナーは、直接指導できるレッスンの充実だけでは

かなりな片手落ちであって

ひとりで取り組む時間

念頭に置いての指導
も加味していかなくてはならないと

実感しはじめたこともあり

教室の体制を大きく変えたのがかれこれ5年くらい前





育てるということは

手を差し伸べるだけではなく

成長していく力を信じ、見守りながら

少しずつ手を放していくことも必要
なんだと

5年経った今、実感しているところです

レッスンに通ってくれば自分の納得のいく演奏ができるようになるのではなく

そうなるためにはどう練習してきたらいいのか


うちの生徒さんたちは今、そこに向き合いながら

レッスンに通ってきてくれています

年間46レッスンで運営していたころよりも

はるかに生徒さんたちの自宅練習量も演奏に取り組む姿勢

上がっています

子供たちの伸びる力はすごいです





こんないきさつでイベント前の1週間は、

イベント演奏のしあげに向けて

生徒さんたちは、教室ではなく

自宅自主練で取り組む週となっています

そして私は、ひとりひとりの頑張る力を信じて

当日に向け自分の体力を温存しながら準備や

日常のレッスンに向けての研究研鑽に勤しみつつ

見守る時でもあります


いつもお読みいただきありがとうございます。


ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

今年もピアノ、フル活用の受験生たち!

年の瀬も迫り、教室では来週末開催の

冬のミニコンに向けて

ワクワク取り組んでいるところです

そして、当教室の中高生の受験生たち・・

今年も全員リタイヤすることなく

冬のミニコンに向けて

足しげくレッスンに通ってきてくれています

しかも、みんなそれぞれに

やる気満々で

秋のイベントレッスン以降、すでに3曲目が仕上がっていたり

もっと技術力をアップしたいので教本をもう1冊、増やしたいとか

受験で勉強時間が増えるのに比例して

ピアノに向かう時間も増えている
そうです

ある時期・・・受験期にはピアノレッスンはお休みもしくは

それを機会に退会
する生徒さんが多かったです・・

でもどうしても受検生こそピアノを活用してほしい・・そんな願いのもと

数々の取り組みを経て

今では受験で勉強が忙しいからこそピアノ弾きたい!と

まさに受験勉強とピアノの相乗効果をフル活用して

多くの生徒さんたちが受験生だからこそ

通ってきてくれています


生徒さんをどう導いてあげるかは

指導者の考え方次第・・

長い期間、日々のレッスンの中で、何を伝え続けるのか・・

その教室の指導者の想いがダイレクトに

生徒さんたちに反映されます

長い人生において生活の一部としてピアノがそこにあってほしい

そんな願いをもってこれからも日々指導にあたっていきたいです

今日も朝一のレッスンにもうすぐ

受験生のY君が来てくれます



いつもお読みいただきありがとうございます。
ポチッと応援していただければ大変嬉しいですにほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村